楽天ROOMとは? 利用方法やランクの上げ方、楽天ポイントが貰える方法など

シェアする

スポンサーリンク

楽天のサービスの一つである楽天ROOMの利用方法を優しく説明していきます。

まず楽天ROOMとは何かの説明をします。

楽天ROOMとは、楽天アカウントにて、楽天市場の自分がお勧めする商品を紹介していくSNSです。

自分のお勧め商品はもちろん、他の楽天ユーザーのお勧め商品も閲覧できます。

自分がお勧めした商品のページから誰かが購入すると、あなたに報酬として楽天ポイントが付与されるという、やってみる価値の有るサービスとなっています。

 

スポンサーリンク

商品紹介の方法

楽天市場にて、お勧めしたい商品があれば、その商品のページから紹介できます。

上図のように、「ROOM」に投稿するボタンを押せばOKです。

 

 

コレするとは?

楽天ROOMでコレするとは、他の人のお勧めしている商品を自分のページに紹介することです。

SNS風にいうならシェアする感じです。

この方法は楽に自分のページの紹介商品を増やせるのですが、中にはコレされると嫌がる人もいるので注意しましょう。

 

コメント機能もあります

他の人の紹介している商品に対してコメントする事もできます。

スイーツを紹介しているなら、「美味しそうですね!」という感じにコメントしているのが目立ちます。

コメントされるのを嫌がる人は、まあいないでしょう。

逆に自分の紹介した商品にコメントされるのは嬉しいものです。

 

いいね機能もあります

この機能は紹介しいている商品が素敵だなと思ったら、いいねボタンを押せばいいわけです。

が、現在ではランク維持のためだったり、足跡を付けるために押されている印象が強いです。

これも嫌がる人はいませんから、気軽に押してあげましょう。

フォロー機能とは

フォローすると、マイページのフィードにフォローした人のお勧め商品が並びます。

こちらも、現在ではランク維持のためだったり、足跡を付けるために押されている印象が強いです。

これも嫌がる人はいませんから、気軽に押してあげましょう。

コレクション機能とは

コレした商品を自分の設定したいカテゴリ別に整理する機能です。

かなり自由度が高く、「冬に食べたい商品」など、自分で好きなコレクション名をつけて分ける事ができます。

題名で興味を持って見に来る人もいますので、なるべく分かりやすいものがいいでしょう。

コレクション自体にコメントやいいねを付けたりもできます。

 

楽天ROOMにはランクがあります

活動状況などにより、ROOM内でランクが決定されます。

それにより、自分の紹介した商品が売れた時に貰える楽天ポイントの割合がかわってきます。

楽天ROOMのランクはS,A,B,C,D,Eの6段階あります。

Bランクで売上に対して3%の付与
Aランクで売上に対して5%の付与
Sランクで売上に対して6%の付与

以上のものに加算して楽天アフェリエイト分が貰えます。

楽天アフェリエイト分は、売れたカテゴリにより料率が変わり、2%~8%です。

この料率がプラスされるので、売れると大きいわけです。

ROOMランクC~Eの場合

ROOMでの『プロフィール設定』『検索』『フォロー』『いいね』の活動状況に応じてランクが決定します。
毎日一回は誰かをフォローしたり検索したりすれば上がっていきます。
このランクは毎日変化しますので、毎日自分がどのポジションにいるか確認しましょう。
ROOMランクがそれ以下の人はは、この楽天アフィリエイトの分だけ貰えます。
楽天アフェリエイトは商品の値段に対しておおよそ2%~8%が報酬となります。

 

 

楽天ROOMのランクの付け方

 

 ランクC~Eの場合
ROOMでの『プロフィール設定』『検索』『フォロー』『いいね』の活動状況に応じてランクが決定します。
毎日一回は誰かをフォローしたり検索したりすれば上がっていきます。
このランクは毎日変化しますので、毎日自分がどのポジションにいるか確認しましょう

ランクS~Bの場合
ランクCを維持しつつ、商品紹介での画像を楽天の用意したものではなく、自分で撮影したものを使い、紹介文に「#オリジナル写真」という#(ハッシュタグと言います)を付けて投稿します。

 

 

商品紹介などの編集削除方法

商品紹介文も編集できます。

そして上図の「編集・削除」ボタンを押します。

削除してもより、編集してもよしです。

編集の場合は、文字だけじゃなく、画像も差し替えたりできます。

 

 

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク